三日遅れ

2017年03月19日 17:26

2016年3月20日法明寺

これは、
去年2016年3月20日の桜の樹の写真です。

この桜の樹は、
一昨年も去年も3月20日に開花宣言しました。
(去年気象庁が発表した東京の開花は21日)

この桜の樹は、
雑司が谷法明寺の桜並木のなかの一本で、
わたしが勝手に決めた、雑司が谷の標本木。

例年、
この樹のこの枝だけが、他よりも早く咲きます。

2016年3月13日
2016年3月13日

2016年3月18日
2016年3月18日

2016年3月19日法明寺
2016年3月19日


茎といいますか、柄というか、軸というか、
蕾から伸びた部分を小花柄(しょうかへい)といいます。

蕾が膨らんで、蕾の先っぽがピンク色に染まり、
その蕾の小花柄が少しずつ伸びて開花に至ります。

上の写真は、
去年の3月13日、3月18日、そして3月19日の写真です。

そして、
下の写真は、きょう現在の同じ樹の同じ枝の写真です。

去年の写真から類推すると、開花はあと4日後くらいでしょうか?
去年と比べて、3日くらい遅れております。

2017年3月19日法明寺




スポンサーサイト


最新記事