FC2ブログ

朝倉摂さん急逝

2014年03月27日 21:57

「お母さんとお父さんは、お元気?」

「お父さんは、お元気?」

お逢いする度にそう言って、お声を掛けていただきました。

舞台美術家で、衣装デザイナーで、画家でもあった、
朝倉摂さんが、きょう午後2時12分、亡くなられたという報道に、
たった今、接しました。

91歳、くも膜下出血で急逝されたようです。


わたしは、
舞台制作者として、地人会の作品で度々お世話になりました。

また、
スーパー歌舞伎ヤマトタケル」の舞台美術などで、
息子Kもお世話になり、小さい頃から可愛がっていただきました。

それ以上に三浦家は、
母の時代から親戚のようにおつき合いさせて頂いておりました。

かみさんの祖父・三角寛(本名・三浦守)は、
朝倉摂さんの父上で彫刻家の朝倉文夫さんと同郷の、
大分の竹田市出身ということもあり、旧知の仲。

それで、
亡くなった、かみさんの母は、独りっ子だったこともあり、
朝倉摂さんを「せっちゃん、せっちゃん」と姉のように慕っておりました。


朝倉摂さんは、
舞台美術家として、日本に限らず、世界的な存在でありましたが、
なんだか、親戚の大伯母さんが亡くなったような感じがいたします。

お通夜は、3月30日日曜日、午後6時から、
告別式は、3月31日月曜日、午前10時から、
東京都港区南青山2-33-20 青山葬儀所で営まれるようです。
喪主は、ご長女で女優の冨沢亜古さんです。

スポンサーサイト





最新記事