FC2ブログ

初対面

2010年12月25日 23:41

南ウイング到着

去年の8月20日にロスに戻って行って以来、
16ヶ月ぶりに、息子Yが日本に帰ってきました。

16歳で、留学のためにアメリカに渡ってから、
息子Yが帰国するときには、かみさんと空港へ出迎えることが恒例です。

中南米旅行をしていて行方不明になっていたときに、突然帰国したとき以外は、
欠かさず成田空港へ出迎えております。

別に、空港からだって息子Yは独りで帰宅できるのですが、
出迎えること自体が、私たちの楽しみになっているからです。

あの到着ゲートの外で待っているときは、
「到着済み」の表示が点く前から、出てくる人の中に息子の姿を探すほど
心が逸るものでして、自分でも笑ってしまいます。

ブログ 005

しかし、対面したらしたで、
今度は出発を見送るときまでの時間を数えてしまうのですが・・


さて、今夜は、久しぶりに、
息子Yと、息子Kとやみきちゃんと孫のC 、
そして、むぅむぅ(かみさんの父)と一緒に食事しました。

寛

場所は、「雑司が谷 寛」

以前、私たちが経営していたお店です。

かみさんの祖父である作家・三角寛の住居を懐石料理店としたお店ですが、
現在は、同じコンセプトを引き継いでくださった株式会社女将塾の経営です。

息子Yにとっても久しぶりですが、
私たちも久しぶりの懐石料理に舌鼓を打ちました。

ただ一人、孫のC だけは、離乳食。

初対面

ところで、息子YとC はきょうが初対面となりました。

息子Yは叔父さん、息子YにとってC は姪っ子という間柄・・・・

これから、息子Yにとって一生の付き合いになる関係です。

叔父姪


スポンサーサイト





最新記事