FC2ブログ

親子三人

2010年12月21日 19:21

26年前、急逝した後輩がいました。

23歳でした。

彼のアパートが、近所だったこともあって、
彼はよく遊びに来て、酒を飲みながら芝居の話などしたものです。
亡くなる直前、最後に会ったのも私の部屋でした。


私にとっては、初めて見るの積雪の中、
東北の彼の故郷で営まれた葬儀に参列させていただきました。

そんな不幸なことがキッカケで、彼のご家族とは知り合いました。

以後、上京されるたびに母上と過ごすことが増えたり、
彼のお姉さんの結婚式に参列させていただいたり、
私の結婚披露宴にご列席いただいたりして、お付き合いしていましたが、
段々に年賀状のやりとりだけの無沙汰をしてしまいましたところ、
数年前に、母上が亡くなったことを知りました。

さぞ、父上がお寂しいだろうと思っておりましたところ、
お姉さんと、弟さんから、お手紙をいただきました。
今度は、父上の訃報でした。

といっても、
亡くなったのは、今年の11月22日だったそうです。

父上のご生前のご意志で、御遺体は献体をなさったのだそうで、
ご葬儀も、なさらなかったそうです。

母上にしても、父上にしても、23歳の息子さんを亡くすという、
現在、同年輩の息子二人を持つようになった私の身では、
とても想像のできないほどの悲しみを経験なさったお二人ですから、
お歳の割りには、早い旅立ちをなさいました。

しかし、
彼の御姉弟が、ご両親を支えて差し上げたでしょうから、
きっとお幸せであったであろうと、私は思います。

いまごろは、親子三人で睦まじくなさっているのではないかしら、
と想像しています。


母上様、父上様、どうか、安らかにお眠りください。
ありがとうございました。

合掌




スポンサーサイト





最新記事