FC2ブログ

断捨離

2010年12月19日 23:59

ブログ 001

いつも、寛いでいる絵で、スミマセン。

きょうは、二人で朝から大掃除をいたしまして、
これは、その打ち上げのひとコマなので、あります。

と、いいましても、
大掃除が全て終ったワケではありませんで、
きょうは、リビングを中心に掃除がてら、模様替えをしたという次第です。

発端は、かみさんが朝、
「明日、白舎が冬用の絨毯を持ってくるから、夏用の絨毯を片付けるの手伝って」
と言ったことからでした。

ブログ 002

普段の掃除の手抜きから、イッソのことこの際リビングを掃除して、
ついでに模様替えもというワケで、寝起きから肉体労働が始まりました。

簡単に終るかと思って始めてみますと、なかなか手間取りまして、
ひと段落したのは大きくお昼を過ぎた頃で、普段の不精を恥じております。

それにしましても、
イザ片付け始めてみますと、不用になったものがどんどん見つかります。
アッという間に、幾つものゴミ袋が出来上がりました。

そして、二人で、テレビの位置を変えてみたり、
ソファーをあっちだ、こっちだと動かしてみたりしながら、
帰ってくる息子Yと過ごす時間を想像してみたり、
孫と遊ぶお正月を想定してみたりしておりました。

ブログ 003

今年はなんですか、「断捨離」なる言葉が流行ったのだそうで、
これは、物事や荷物を捌くためのキーワードなのだそうですね。

確かに、何かを捨てなければ、
次の何かを掴むことが出来ません。

つまり、
これは何かを整理したり捨てたりして片付けることの心得というよりは、
新しい何かを掴むための心得なのでしょう。

確かに、
過去を思ってばかりいると、周りを片付けようという気が起こりません。
人は、未来に目を向けて、何かを楽しみにしようとするときに、
周りを片付けようという気が起こるのだと、思います。

我が家の断捨離は、まだまだ続きます。
それにしても、断捨離は腰がイタイ。 



新・片づけ術「断捨離」新・片づけ術「断捨離」
(2009/12/17)
やました ひでこ

商品詳細を見る




スポンサーサイト





最新記事