FC2ブログ

「坂東玉三郎特別公演」

2010年12月16日 19:00

坂東玉三郎特別公演

さて、

既にマスコミ報道を通じてご存知の方が多いとは思いますが、

息子Kが出演を予定しておりました、

ル テアトル銀座1月の「初春花形歌舞伎」公演が中止になりました。

ご観劇のご予約をいただいておりました皆様、

また、いつも息子Kを応援して下さっている皆様に、大変に申し訳なく、

私からも、この場を借りてお詫びを申し上げます。


替わって、ル テアトル銀座の1月公演は、

松竹株式会社主催で「坂東玉三郎特別公演」が行われることが決定されました。

つきましては、この公演に、

息子Kが出演させていただけることに相成りました。

息子Kは、「壇浦兜軍記(だんのうらかぶとぐんき)」の

阿古屋』で、榛沢六郎 のお役を相勤めます。

配役は、

遊君阿古屋    坂東 玉三郎
秩父庄司重忠   中村 獅 童
岩永左衛門    市川 猿 弥

榛沢六郎      市川 弘太郎 

玉三郎さんが主演される『阿古屋』の傾城(城が傾くほど美しい遊女)は、

立女形にとっては最高に至難のお役なのだとか。

戦後は、六代目中村歌右衛門丈が演じ、

現在では、玉三郎さんしか演じられないという貴重な作品で、

今回、息子Kがお役を勤められますことを嬉しく思いますとともに、

この歌舞伎界の大転換期に、活躍できる場をいただけたことに、

感謝する次第です。




スポンサーサイト





最新記事