FC2ブログ

詐欺ハガキ

2019年01月21日 17:15

きょう、かみさん宛にこんなハガキが届きました。

詐欺

この度、貴方の未納されました総合消費料金について、契約
会社及び、運営会社から、告訴申し入れされたことを本状に
て通知いたします。


という書き出しです。

↑これは、詐欺です!!
詐欺犯が送ってきたハガキです。


それにしても、読んでみるとデタラメな文章です。

このハガキは、
然るべきところに渡して叱られるべきでしょう。



スポンサーサイト

諸行無常

2019年01月14日 17:56

梅

年明け早々、
高校時代の親友に始まり、もう一人の高校時代の親友の母上、
昨日は市原悦子さん、冷泉公裕さん、そして今朝になって梅原猛さん。
訃報がつづき、つくづく諸行無常を想わされます。

親友と、親友の母上のことは既に記しました。

市原悦子さんについては、
市原さんと共に市原さんの夫で演出家だった故・塩見哲さんが設立した
番衆プロに所属していた身近な友人が何人かいます。

冷泉公裕さんについては、
縁あって、言ってみれば親戚のようなおつきあいをしていただいていました。

そして、梅原猛さんといえば、
三代目市川猿之助丈に書き下ろされたスーパー歌舞伎「ヤマトタケル」
あの戯曲が書かれなければ、息子は歌舞伎俳優になっていなかったでしょう。

亡くなられた方々のご冥福を祈ります。


それでも、ことしも梅の花が咲きました。



2019年始動

2019年01月07日 10:16

IMG_20190107_070411.jpg

1月7日月曜日、いよいよ2019年も始動ですね。

そしてきょうは、今年初の「燃えるゴミ」の回収日。

豊島区では「燃えるゴミ」として、
生ゴミ、プラスチック、皮革類、ゴム類、紙類を混合で出せます。

我が家の敷地内を提供しているゴミ置き場には、
年末・年始を経て大量のゴミが出されていました。
ボックスに収まらない分は清掃局から借りた網をかけました。

ところが、
早朝から生ゴミを狙ってカラスたちが空を旋回していました。
そこで、カラスの眼になって生ゴミを隠さなければなりません。


こうして、わたしの2019年はカラスとの闘いで始まりました。

IMG_20190107_070441.jpg

夜盗虫各位 訃報です。

2019年01月05日 12:56

夜盗虫各位 

新年早々ではありますが、訃報です。                           

去年(2018年)11月27日、M君がご病気のため亡くなったのだそうです。

それを知った経緯と、奥さまであるK子さんに電話でお聴きしたご病気の経緯について簡単に記します。

わたしは、毎年年賀状や喪中ハガキを送っておりましたので今年も年賀状を送ったところ、1月4日、ご長男(Tさん)のお名前で寒中見舞いのハガキが届きました。
そこに「昨年11月に父・Mが他界したため、年頭のご挨拶を控えさせていただきました」と書いてありましたので、驚いて5日午前10時過ぎに電話を掛けたところ、M君の奥さまであるK子さんが電話に出られたので経緯をお聴きしました。

M君は、○○の下請けの会社の工場で20年間監督のような仕事に就いていたそうですが、2017年3月、60歳になったのを機に定年退職したのだそうです。
そこで、長年働いてきた身体を心配し6月に検査を受けたところ、肺にガンが見つかったのだそうです。
ガンは肋骨の後ろの場所に5センチの物で、場所から言っても手術して切除することは難しいという医師の判断で、在宅通院による抗ガン剤治療が採られました。
しかし、2018年8月に脳やせき髄にガンが転移し歩行困難となり、ご本人の希望で緩和ケア専門病棟に入院しました。
意識はハッキリして食欲はあったようですが、去年10月頃から嚥下が困難になったために、流動食を摂るようになり、最期は誤嚥性肺炎を起こし、鎮痛剤が効いて眠るなか薬石効無く11月27日に亡くなられたということです。

尚、M君の母上は88歳でお元気だそうです。
M君のお子さんは3女・1男(女・女・男・女)だそうで、ご長男は未婚ながら同居されているそうです。女の子たちは3人とも嫁がれており合計5人のお孫さんがいるそうで、学君も随分可愛がっていたといいます。
定年退職したら静岡に遊びに行こうと、ご夫婦で話し合っていたそうです。
K子さんは、夜盗虫の皆さんにくれぐれも宜しくお伝えくださいとおっしゃっていました。
以上、謹んでご報告申し上げます。 合掌

三浦秀和(旧姓・日下)

昭和56年M結婚(伊予市)
38年前の1981年(昭和56年)、伊予市で行われたMとK子さんの結婚式に参列し二人を囲む夜盗虫の面々。
このとき以来、夜盗虫たちがMに逢うことは無かった。



年賀状2019

2019年01月04日 18:15

年賀状2019年

元旦から届いている年賀状を拝読するのを楽しみにしています。

手書きで宛名を記される方こそ、ほとんどいらっしゃいませんが、
凝った絵を描いてくださる方があり、手書きのメッセージを書いてくださる方もあり、
ご家族やご旅行のお写真を載せていらっしゃる方もいて、愉しませていただけます。

年賀状のやりとりだけで、一年間お逢いする機会のない方もいらっしゃいますが、
いまだに年賀状を送ってくださるのは嬉しいものです。

そして、
年賀状をお出しできない喪中の方や、亡くなられた方のことなども思い出します。
いつの間にか年賀状のやりとりが無くなってしまった方のことも気になります。

お元気で!
お体ご自愛下さい。
お健やかにお過ごし下さい。

身体のことを心配してくださるメッセージが増えました。

年賀状、いつまでもつづけたいものです。




最新記事