エピリマイ

2016年10月09日 23:59

至福の夕焼け

きょうは、
我が家にリエちゃんが来てくれました。

リエちゃんは、かみさんのフラ友達ですが、
かみさんより、ずっと若い友達であります。

リエちゃんは、
友達というより同志というべきかもしれません。

かみさんが、ハワイ人のクムに師事していたころ、
かみさんといっしょに、日本の拠点づくりをしたり、
毎年、キングカメハメハ・コンペティションに出場したり、
日本中の仲間を集めてホイケ(発表会)を主催したり、
いっしょに汗を流したかみさんの同志です。

きょうは、
かみさんがリエちゃんに振りを習いたいと頼んだので、
来てくれたのでした。

わたしは、リエちゃんのフラダンスのファンであります。
リエちゃんのフラには、えも言われぬ趣があります。


さて、
フラと云えば、「E pili mai(エピリマイ)」というフラの曲があります。

E pili mai」は、
“あなたは何処にいるの?” という歌詞で始まります。

そして、
E pili mai” という歌詞で終わります。

E pili mai”は・・・、
かんたんに云えば、“こっちにおいでよ”というような意味。
しかし、日本では、“もどってきて” と訳されます。

かみさんが、よく踊る曲のひとつです。
だから、好きなのかと訊いたら、そうでもないのだそうです。
辛い曲ですからネ。




スポンサーサイト

「ハナミズキ」

2016年08月30日 23:59

②

①

③

ある知人のパーティーで、かみさんが踊りました。

ハナミズキ

ご存知、一青窈さんの代表曲のひとつであります。

2001年9月11日の
アメリカ同時多発テロ事件をキッカケに作られた曲だそうです。

ハナミズキという花は、
我が国が贈った桜の返礼として、アメリカから贈られた花でもあります。

歌詞にある、“果てしない波”とは、
戦や暴力や憎しみの連鎖のことでしょう。

そんなことが、ちゃんと止まりますように。

貴方の大切な人、その人の大切な人、
そんな人たちだって大切なのだから、
お互いの、百年続く幸せを願おうよ。

幸せな人生

2016年01月18日 23:59

フラ

今朝、東京は積雪でしたが、
昨日は、常夏ハワイの一日でありました。

かみさんのフラ教室の生徒さんたちの新年会。
生徒さん一人ひとりのお友達やご家族など、
50人くらいの集まりになりました。


フラの音楽とダンス、
そして、こうして集まってくださる生徒さんたち、友人たち。

それらに囲まれて、
かみさんは、癒されながら、自由に、楽しく踊っていました。

熟々、幸せな人生だと、思います。


フラダンス


交差点

2015年05月17日 21:11

新宿三丁目交差点

わたしは、
“交差点”といったら、この交差点を想い出します。

新宿通りと明治通りが交わる新宿三丁目交差点です。

18で上京したわたしは、
この交差点の一角にそびえる伊勢丹で働いていました。

地下の食料品売り場に在った、
半円形のカウンターだけの喫茶店で働いていたのでした。

珈琲を落とし、パフェのクリームを泡立てる毎日でした。

休みの日には、
何時間も、新宿通りのガードレールに腰掛けて、
知り合いなど通るはずのない往来を眺めていたこともありました。

JTB新宿店

新宿三丁目交差点の四隅は、
伊勢丹と三菱東京UFJ銀行新宿支店と追分交番、
そして、JTB首都圏新宿支店です。

きょうは、
その支店の1階フロアーで、かみさんがフラを踊りました。

JTB首都圏の執行役員のSさんに依頼されてのことです。

Sさんは、むかしからかみさんのフラの生徒さんのひとりです。
フラを始められた頃は、ある支店の窓口担当だったのですが、
あれよという間に、各支店の支店長を経てエリア統括部長へと出世。

今回のイベントも、そんなSさんの発案だったようです。

新宿三丁目でフラ

さて、かみさんがソロで踊った曲は、
Lei Ho`oheno

ハワイらしい“愛の歌”です。


あれから40年・・。

新宿三丁目の交差点で、
かみさんのフラを観る日があるなんて、想像できませんでしたねぇ・・。



異文化

2015年02月01日 23:59

フラ

きょうから2月ですが、
きょうはフラの生徒さんたちの“新年会”。

みなさん、お仕事や生活の合間を縫って、
フラを楽しんで踊っていらっしゃいます。

きょうは、
生憎、介護があって参加できなかった生徒さんたちもいましたが、
介護を任せて参加した生徒さんたちもいました。

みなさん、介護世代です。

皆でフラ

こうして、いまではみんなで楽しんでいるフラですが、
これも元々は、異文化です。

フラは、
古代、ポリネシアから渡った人々がハワイに持ち込み、
近代になって、アメリカ文化と融合して発展しながら、
古代への回帰をも目指すハワイアン文化だと謂われています。

ハワイは、現在アメリカ合衆国の一つの州ではありますが、
元来、日本と同じアニミズム的多神教の精神的風土ですし、
移住した日本人も多くいらっしゃる土地ですから、
日本文化との共通点が多いのかもしれません。

こうして、
我々は、異文化を採り入れて楽しむことができます。


異文化の土地で、
その土地の人々に寄り添いたいと願った青年が、
無残に殺されたというニュースが流れた日に、
フラという異文化を享受している人々。

その二つの異文化に共通していることを想いながら、
まったく違う現状もまた想ったことでした。

みんなでフラ


最新記事