顔だし

2013年06月01日 22:41

サングラス少女

「インターネット上に、こどもの写真を載せるのはキケンじゃありませんか?」
そんなご忠告をいただいたことがあります。

インターネットは、不特定多数の目に晒されるワケですから、
プライバシーの問題もありますし、
こどもが狙われるリスク回避という意味もあるでしょう。

また、厳密には、
まだ判断のできない本人の意志を反映できないという考え方もあるでしょう。

ブランコ

1歳未満より1歳、1歳より2歳、2歳より3歳と、
こどもの年齢と共に、顔立ちもハッキリしてきます。

そこで、
表情のある、或る意味で顔が判別しにくい写真を使ったり、
横向きの写真を載せたり、写真を小さくしたりして、
それなりに気をつけていると申しましょうか、配慮しています。

しゃぼんだま

しかし、そのようにしてまで、ブログに孫娘の写真を載せるのは、
日々の記録という意味もありますが、わたしが載せる孫娘の写真を、
楽しみに見てくださる方もいらっしゃるからでもあります。

モチロン、ダイレクトメールに添付して送る方法もありますし、
プリントした写真を郵送することもできましょう。

しかし、孫娘と日常を共にしていない方々にも、
特別なときに特別に撮った写真ではなく、
瞬間的に切り撮った孫娘の日常を、日常のなかで見ていただきたいと思うのです。

それでも、
あと少しで3歳になる孫娘ですから、
ブログやフェイスブックへの顔だしの機会も減るでしょうね。

きのぼり

顔だしするリスク回避のためじゃありませんが、
孫娘はサングラスがお気に入りです。

これを含めて、3つのサングラスをもっています。

お出掛けのたびに、服装やTPOを考えて選んでいるようであります。

服装といえば、
きょうの短パンは、彼女の叔父が穿いていたお古です。

あの息子の動きにも耐えたパンツですから、
孫娘が繰り返す、石のすべり台なんか、なんのそのです。

古着

スポンサーサイト

話せば、解る。

2013年04月11日 23:59

ピース

昨日から、風邪をひいて保育園を休んだ孫娘と、
一日中いっしょにおりました。

まぁ、よくしゃべること。
一日中、歌うか、しゃべっております。

“ ソレミタコトカ ” もたくさんやらかしてくれます。
そこで、

「○○しちゃダメだよ」

「○○しなさい」

「○○すると、○○しないよ」

「○○しないと、○○しないよ」

命令、脅迫、・・・。

ジィジは、自己嫌悪に陥るのであります。

しかし、
話して解らない相手じゃありません。

相当時間と手間はかかりますが、
話せば、最後には理解してくれます。


話せば、解る。

あの国も、そうであってほしいものです。 



葉桜の時季

2013年03月30日 22:38

お料理教室

あと、2ヶ月ちょっとで満3歳になる孫娘の、
お休みの日の予定はタイトなんであります。

朝食を摂りながら、
7時45分から、「ピタゴラスイッチ
8時からは、「おかあさんといっしょ
8時35分からは、「おさるのジョージ
9時からは、「ひつじのショーン
9時20分からは、「はなかっぱ
など見ながら、情報収集と現代の社会情勢などを分析。

お料理

きょうは、それが終わると “ お料理教室 ”
かみさんに買ってもらった三角巾がお気に入りです。

いま、フレンチに凝っております。

自転車

次に、近くの公園に行って身体を動かします。

きょうは、公園を独り占め!

わたしが買った自転車には、ペダルがありません。
最初は、両足が同時に地面に着かなかったのですが、
背が伸びて、両足で地面を蹴ることが出来るようになりました。

ヨーイ・ドン!で、
公園の真ん中に立っている木を回ってくるタイムも上がりました。
此処は公道ではないので、ノーヘルで大丈夫なんだそうです。

自転車乗り

午後一番には、日本舞踊のおけいこ。
お師匠は、林流千永派のお家元です。
孫娘は、「伯母~ちゃま」と呼んどりますが・・

桜の花柄のゆかた

いま、おけいこしているのは、
日本舞踊の「さくらさくら」日本舞踊の「紙人形」

きょうもお師匠から、
「パンツが見えるように座っちゃあダメよ」と注意を受けましたが、
「振りを、よく憶えていたわね」と褒められました。

なにもできなかったのに、
いまでは、一人でいろいろできるようになりました。

2歳で3回目の桜をバックに遊ぶ孫娘を見ながら、
急に、この桜、この孫娘、この瞬間は二度とないのだと思いました。
この状況を目に焼き付けるとしたらいつか?・・・いまでしょ!


いずれにせよ、花の季節は短いものです。 
しかし、花の時季が終われば、葉が茂り、実が生る時季を迎えます。

好奇心と知識欲、料理作り、お稽古事、
この分では、いつでも結婚できそうですワ。  

葉桜

さくらあそび

2013年03月29日 23:59

園長先生退園

きょう、3月29日金曜日。

もも組さん、最後の日。

退職される園長先生の周りに、お別れを云う人だかり。

孫娘も、ハイタッチしてサヨオナラ・・

きょうの給食

お迎えに行ったとき、必ず帰りに説明してくれる「きょうの給食」
もも組さん最後の給食をバァバに説明してくれました。毎日、ほぼ完食!

お別れのハグ

また月曜日に、うめ組さんで会うんだけど、
もも組さんはきょうで最後だから、親友のFクンとハグ。

法明寺の桜並木

帰り道、
法明寺境内の、夜桜見物。

花のじゅうたん

風に散ったさくらが、まるでさくらの花の絨毯のようです。

おともだちと、さくらあぞび。

さくらふぶき

さくらあそび

夜桜

花に嵐のたとえもあるぞ、サヨナラだけが人生だ。

法明寺参道

・・の。

2013年03月21日 23:59

ママは、今月が年度末なので忙しいの。

パパは、名古屋で歌舞伎やってるの。

だからわたしは、このところ毎日お泊まりしてるの。

お泊まりは、バァバとジィジのおうちなの。

きのうは、保育園がおやすみだったの。

おやすみの日に、ジィジと「オフロスキー」のDVDを観ていたの。

オフロスキーが、イタイのイタイの飛んでけぇ・・・をやってるところが、
わたしは観たかったの。

ジィジが、その場面を観せようとしてたらしいんだけど、
なかなかその場面が観られなかったの。

それで、悲しくなって、わたしが泣いたの。

そこで、ジィジが、
「イタイのイタイの飛んでけぇは、いまのマエだっけ?アトだっけ?」
と訊いたの。

それで、
「ペンギンさんのマエのイタイのイタイの飛んでけぇだよ!」
とジィジに云ったんだけど、なかかなその場面が出なかったの。

だから、わたしは、大声で火がついたように泣いちゃったの。

すると、ジィジが、
コワイお顔で、「ちゃんと聴いて・・・」と云って怒ったの。

で、わたしは、もっと泣いたの。

ホントは、ジィジも泣きたかったらしいの。
ジィジは「怒った」んじゃないって云うの。

わたしホントは、ママとパパがいなくてさびしいの。
だから、自分でもよくわからないケド、甘えんぼさんになっちゃうの。

アトで、わたし、
自分が勘違いしていたことに、気づいたの。
マエアトを、勘違いしていたらしいの。

だから、おわびにジィジにチューしたの。
そしたら、ジィジがまた泣きそうになったらしいの。

変顔




最新記事